吉澤康夫
(1947-2021)

水沢山(群馬県)連続山行記録保持者
[ 連続1934日 – 5年と109日 ]
人呼んで「水沢の鉄人」

クリーニング師の父軍治、母文子の長男として、
群馬県前橋市に生まれる。
家業を継ぎ、クリーニング店を営む傍、
何事も夢中になる性分から、持ち前の好奇心を発揮、
登山・合気道・競技ダンス・国際交流会・弓道・宗教哲学
縦横に人生を駆け抜け、学び、遊び、魂を燃やす。
生涯を通じ、9,000冊以上の書物を読了。
Bach と Elvis Presley に酔いし音楽愛好者。
Pablo Casals による、無伴奏チェロをこよなく愛した。

青年期より本格的な登山を嗜み、国内各地の3000m級を登る。
壮年期に入り、県内の日帰り縦走を楽しむようになり、
主に赤城・榛名へと足繁く登るようになる。
生来のお祭り男から、
年末にサンタクロースよろしく、山のクリスマス会を催し、
地元紙の取材を受けるまでの風物詩に。
ある朝、吉澤クリーニングを畳むことを決め、
密かな志を胸に、水沢山に入っていく。

2015.10.10 ー 連続山行開始
2018.07.05 ー 連続1000日達成
2021.01.24 ー 連続1934日目に到達
2021.02.28 ー 永眠(73歳)

2021.3.31 ー 岳友有志が継ぎ、連続2000日達成

癌終末ステージ(Ⅳb)全身転移 余命0
従前よりの消化器不全をひた隠しに
最後のひと月余は、ほぼ絶食のまま挑み続けたようです。